TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ねこ未分類 > 花見スポット!桜とかネコ科とか。

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

この記事の写真を大きなサイズ(原寸)で全部見る。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

花見スポット!桜とかネコ科とか。

2010.04.03(21:36)

指先に、ポツリポツリと灯をともすように咲いていた桜に、雪が降った夜。彼岸前に突然暑くなったり強風だったり、そして突然の冷え込みだったり、「暑さ寒さも彼岸まで」というのが通用しない春となりました。

今頃は、見頃の桜に気もそぞろ、なはずが、降り続く雨にこれまたヤキモキします。とはいえ、桜に嵐はつきもので、長雨に関しては例年通りといえなくもない。来週末には見頃のピーク終わっちゃうのかな。お花見の予定はありますか?

王子動物園: 薄紅に咲くさくら。 photo:09.04.11 王子動物園: 濃い目ピンクのさくら。 photo:09.04.11

お花見情報、お花見スポットは沢山ありますが、それでも「どこに行こう」というのはなかなか、頭を悩ませるポイントです。ぶっちゃけお花見はどこでもできるけど、もうひとつ、何か目的(?)を決めると決めやすいと思います。

昨年は、花見行こう!というのと、私の唐突な「マヌルネコに会いたい!」という要望があり、一見むちゃくちゃな組み合わせですが、なんと同時に叶えられる場所があったんです!

まぬるねこってなんぞや、というのを先に。モウコヤマネコという別名より、だいたいどこらへんか、は想像できるとおもいますが、中央アジア一帯に生息している野生の猫です。
短足マンチカンと、まるみみスコティッシュと、白くない長毛ペルシャネコを足してでっかくして太らせた感じ?神戸[猫カフェ:Nyanny(ニャニー)]]さんのキララとか、近いかも(ごめりん)。

猫カフェ:Nyanny みつめるキララ。 photo:08.10.01 猫カフェ:Nyanny ねそべりキララ。 photo:08.10.01

マヌルネコに会うには国内では動物園になるわけですが、キリンやゾウといったメジャー動物のようにどこの動物園にでも居てるわけではないんです。Wikipediaによると、いまのところ4箇所だけ!?その中に、なんとなんと、慣れ親しんだ「神戸市立王子動物園」がありました。

阪急三宮より2駅大阪よりの「王子動物園」駅すぐのところにあります。王子動物園といえば、実は桜の名所でもあります。なんといっても夜桜が有名ですね。2010年の王子動物園夜桜通り抜けは4月1日~3日、って、今日までじゃん。

王子動物園: 桜並木。 photo:09.04.11

王子動物園で花見をしたのは初めてで、丁度ピークを超えた頃、舞い散る桜景色でこんなにきれいだとは



メインの通路をある程度進んで場所を確保。あんまり欲張って奥までいくと、ご飯を食べるには似合わない臭いがあるので適当に。後ろで猿がキャッキャキャッキャ鳴いてました。

手作りお重を広げる家族連れをよそに、こちらコンビニ弁当ですが、何か?園内にはあまり食べるものは売ってないはずなので、ご注意を。あと、最寄り駅から動物園まではすぐなので、その間にコンビニはない。コンビニは駅の反対側にあったかな。

王子動物園: ロープの上のリビアリスザル。 photo:09.04.11 王子動物園: 檻につかまるリビアリスザル。 photo:09.04.11

入園料って映画くらいかと思ってたら、600円。安くてびっくりです。自分の前の人も料金表見上げて子供料金だと思ってびっくりしてました。神戸市、ありがとう!ひとまわりするだけなら30分もかからない小さな動物園ですが、陽が傾くまで遊んでました。

中学や高校になると、遊ぶにもお金がかかりますが、大きくなるとすっぽり抜け落ちてしまう動物園という選択肢を、復活させてもらいたいですね。
そういや提示すると無料になった「のびのびパスポート」とか「ココロンカード」とかって、今でもあるのかな。ココロン、はばタンに駆逐されてそう。

で、マヌルネコは、・・・何度も相当粘ったんですが最後まで会えず。(隠れてるらしいので探したけれど、多分奥からでてきてない模様。

ワオキツネザル。ドリームワークスの映画マダガスカルですっかり有名?

王子動物園: ワオキツネザル。 photo:09.04.11 王子動物園: なかよくフサオマキザル。 photo:09.04.11

猛獣舎は、お昼食べてから行ったせいか、みんな寝てました。そりゃそうだわな。大型ネコ科が6種類もいてます。

王子動物園: アムール豹。 photo:09.04.11 王子動物園: ライオン、おやすみ。 photo:09.04.11
王子動物園: ジャガー、おやすみ。 photo:09.04.11 王子動物園: アムールトラ、おやすみ。 photo:09.04.11

カピバラさん。ネズミ目。でっかい。でっかいタワシ。でっかいけどかわいい。トライワークスのカピバラさんがそのまんま居てるよ。

王子動物園: カピバラさん、桜の花びらまみれ。 photo:09.04.11 王子動物園: 桜の花びらが浮かぶ水場とカピバラ。 photo:09.04.11

海獣などのプール。

王子動物園: 涼しげカリフォルニアアシカ。このプールにもサクラの花びらが舞い落ちてる模様。 photo:09.04.11 王子動物園: フンボルトペンギン。 photo:09.04.11

ふれあい広場。タイムスケジュールにてウサギさんいっぱ~い。ふてぶてしいリャマ。目が会うとやられそうです。でもそのスリル(?)も楽しい。

王子動物園: ふれあい広場のヤギ。 photo:09.04.11 王子動物園: ふれあい広場のリャマ。 photo:09.04.11

ハンター邸。
外の喧騒から離れて、静まった陰影のある室内。名家の令嬢が似合う時代のちょっとしたタイムスリップを味わえます。ここも桜きれいでした。
外の庭は、お昼より、どっちかというとアフタヌーンティーが似合いそうです。なぜかカップル多し。

王子動物園: ハンター邸より、桜景色。 photo:09.04.11 王子動物園: ハンター邸外観と桜。 photo:09.04.11 王子動物園: リスと小鳥のモリで、リス発見。 photo:09.04.11

リス。
目の前でみられます。運と努力の両方が必要。会えると嬉しい。鳥はいっぱいいるけど。


絶対はずせない、レッサー♪ここでは近くで観られるのです。
でも、いない。昔はもっさもさ尻尾を垂らして2匹仲良く木の上で寝てたんだけどなぁ。あいつらと同じ子?なんにせよ高齢なので奥にひっこんでるようです。しかたないのでおやつタイムをねらって陣取ってました。なかなか現れないレッサーに、痺れを切らして立ち去る人々の中、根気よく待つ。でた~。かわいい。フルーツを貪り食うレッサー。食べ終わったらさっさと立ち去るレッサー。

王子動物園: お待ちかね、レッサーパンダ登場!。 photo:09.04.11 王子動物園: レッサーパンダおやつタイム。 photo:09.04.11

カバとかサイとか。
近くで見ると、めちゃめちゃデカい。テレビ番組でみるのとはやっぱり伝わる迫力が違います。

だちょう。よくみると、嘴や羽の照りの色が違ってました。証拠写真はない。

王子動物園: ミナミシロサイ。 photo:09.04.11 王子動物園: カバ、草をハム。 photo:09.04.11 王子動物園: ダチョウ。 photo:09.04.11

パンダ舎は大人気でした。パンダ観るなら白浜アドベンチャーワールドでいいでしょって理由で遠目で。(一応王子動物園の目玉はパンダらしいんですが;中国との契約切れにより、2010年7月以降去就不明。)
背中がおっさんっぽかったです。

コアラ。
コアラってゲコゲコ鳴くんですよ、どこのカエルかという声なわけで、個人的にかわいいイメージ低下してますが、やっぱり観るとかわいいね。毛玉卵。

王子動物園: 器用に枝の上に座るコアラ。 photo:09.04.11 王子動物園: 遠くをみてるようなコアラ。 photo:09.04.11

カメの骨を見ました。マリオのノコノコのつもりで亀の甲羅剥いたら死んじゃいます。知識として知ってたけど、実物みると納得。
動物世界地図。178種類232頭の動物でできた世界地図パズルです。はじめみんなスルーして人いなかったのに、私が一生懸命みてるうちになにやら人だかりに;

王子動物園: 動物世界地図、178種類232頭の動物パズル。 photo:09.04.11 王子動物園: 動物世界地図 の日本。 photo:09.04.11

ちっちゃいボブキャットとおっきなボブキャット。ではなく、シベリアオオヤマネコ。隣にいるはずのマヌルネコには会えませんでしたが、和ませてくれました。

王子動物園: こっちをむいてよボブキャット。 photo:09.04.11 王子動物園: 振り向きボブキャット。 photo:09.04.11
王子動物園: シベリアオオヤマネコ、耳先黒毛。 photo:09.04.11 王子動物園: シベリアオオヤマネコ、そこそこ大きい。 photo:09.04.11

動物園、10年近く行かない間に、いろいろ変わってました。
昔はそれぞれの種類の動物が檻に入ってて、その前に面白みのない解説があって、ボタンを押すと機械が薀蓄を垂れる、という構成だったのですが、敢えて見えにくくすることで動物がリラックスできるようにしていたり、種の説明だけでなく、固体(ヒトは、ではなく太郎は、といった。)の見分け方や特徴性格があったり、そして「行動展示」が取り入れられていました。昔は猿の檻のなかにロープが張られてた位だったもの。

行動展示は、能力の見世物的披露なのか、できる限りの自然の行動の姿なのか、と展示方法に於いて、似て非なるものを峻別する難しさがありますし、予算以前にアイデアの創出は大変だろうなぁ。楽しかったです。

王子動物園: モデルばり、フクロテナガザル。 photo:09.04.11 王子動物園: チンパンジーエリア。 photo:09.04.11

童心に返らなくても、充分に好奇心を刺激してくれます。大人になった今こそ、単純な、すごーい、わー、という感動の先に見えてくるものがあります。
さぁ、動物園へ行こう!

さっきみつけたマヌル好きさんのブログ、King of Shangri-La
いろんな写真みてたら、この表情が癖になってはまりそうです。

  

この記事の写真を大きなサイズ(原寸)で全部見る。
tag : [王子動物園, マヌルネコ, , ネコ科, 動物園, 神戸, 兵庫, ]
ねこ未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
猫があやす | | 肉球


◆新着・関連記事
Loading...(Javascript)

[PR]
エコキッチンさんのランキングベスト3にはいるシリコンカップカバー。 猫ぱんちさんでみてすっごい気になってました。お値段も、手ごろ。

【シリコンカバー】MOM Kitchen(マムキッチン) シリコン製カップカバー

雑貨屋さんが好きなので、ここのサイトは楽しい。 私の勘所をよく知っていらっしゃる(違)欲しいのいっぱい出てくる。 料理しないくせにキッチン用品欲しい~。プレゼントにも最適な商品がいっぱいです。
[エコキッチン]


猫があやす | | 肉球
プロフィール
双葉そら

Author:双葉そら

ひとつきに一度は猫かふぇに行かなければ、猫欠乏症及びもっふもふ禁断症状に陥ります。

猫カフェにいる人々をみてるのも楽しかったりします。

普段はSE関連のお仕事。
WEBやデザイン系は苦手です。
配色って何?おいしいの?

本サイトにて、癒しと、猫カフェの認知&"布教"の一端を担えれば最高です。

肉球礼賛 ビバ肉球


カテゴリ
最近の記事
猫喫茶
ねこかふぇリンク。

*猫カフェ情報猫カフェ一覧(自内)


肉球 マウスパッド 【ねこきゅう マウスパッド】 [マウスパッド にくきゅう 猫 ネコ]肉球 マウスパッド
 ぷにっぷにっ!

*猫カフェブログ(自内)


当サイトへのリンクはご自由に。
「猫とカフェオレ、ときどき仕事」バナー

お気に入り

*猫カフェブログ(自内)
店舗ブログではなく、一般の人の猫カフェブログを集めてみました。

*ネコキャバではない。
東京の猫カフェ【ねこのみせ】ブログ。店内の徒然にとどまらず、開店の原点エピソードや、経営者視点からの猫カフェ動向の感想だったり読み応えあり。(→移転前)

*関西 猫 カフェめぐりの日々
→更新終了。いままで素敵な写真で楽しませてくださりありがとうございました!!
主に関西圏猫カフェのにゃんこ写真が盛りだくさん。 やさしい表情のにゃんこから、アクロバティックな姿まで生き生きした写真は必見。

*赤ソマ狂の詩
旧題「coco壱!」。飼い猫coco(ソマリ)ちゃんのブログ。ブリーダさんの頃から見てるので 個人的に愛着が強いのですが、ソマリ好きさんも是非。
赤ソマ狂の詩バナー

*這いつくばって猫に近づけ
猫写真家、荻窪氏が書く猫の撮影といろんなデジカメのレビュー。

*【実録】隠れ?ヲタギャルの日常【4コマ】
イラストレータさんの4コマブログ。わからないネタもあるかもしれませんが、 猫漫画は秀逸。
「08冬コミ参加おめでとうございます」 ←この意味が分かる人なら猫ネタ以外でも全部面白いとおもいます。
【実録】隠れ?ヲタギャルの日常【4コマ】バナー

*ミシュニャン
タイトルは、レストランガイドミシュランをもじったもの。世界をまたにかけた猫探訪録。

*猫の肉球が素材-ダ・ジ・ポン
猫モチーフのフリー素材。めっさかわいくて、全部散りばめたい衝動に駆られます。

[tag cloud]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。