TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 猫かふぇ情報 > 【猫喫茶】 りる・あんじゅ 【レポ】

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

この記事の写真を大きなサイズ(原寸)で全部見る。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

【猫喫茶】 りる・あんじゅ 【レポ】

2009.09.22(21:19)
キャット★カフェ りる・あんじゅ

猫カフェ:りる・あんじゅ 入り口 photo:09.08.12
概略 地域のくつろぎドコロ
総感 ★★

住所 〒660-0872
兵庫県尼崎市玄番北之町37-3
(新三和商店街サンロード6番街)
Tel 06-6411-8737
Since 2009.05.05(pre-open)
URL http://npo-rire-ange.tokyo-hp.com/


猫カフェ:りる・あんじゅ お座り猫 photo:09.08.12
最寄り駅 出屋敷駅(阪神)徒歩3分。
専用駐車場 なし
営業時間 平日・土 11:00~21:00 (最終受付20:00)
日・祝日 11:00~18:00 (最終受付17:30)
定休日 木曜日



猫カフェ:りる・あんじゅ

阪神出屋敷の猫カフェです。ニャン子の名前がまったくわからないので適当です。

阪神の主要駅のひとつでもある尼崎駅。そこからひとつ隣の駅になります。
なので、出屋敷って馴染みないなぁと思ってましたが、実際に乗り継ぎしてみると交通の便もよく 「わざわざ」行く、という感じではなかったです。

猫カフェ:りる・あんじゅ とらにゃん。photo:09.08.12 猫カフェ:りる・あんじゅ 床にぺったりにゃん。photo:09.08.12

駅からは近いですが、地図なしで行くのは難しいかと。幸い商店街の中のお店なので、迷ったら「新三和商店街サンロード」の行きかたを地元の人に聞いたら大丈夫。「6番」もお忘れなく。

入り口は、なんか、中学の文化祭みたい。店の外からちょっとのぞくと、え?っと肩透かしを喰らう何も無さ。(感想が率直すぎて、ひどいこと書いてるみたいですが、そう受けとられたらごめんなさい;)

しかぁし、ここで引き返したらお馬鹿さんですよぉ。

扉付近に猫がいないか確認してドアを開ける。そのまま土間っぽい受付スペースの店内となっていました。外からみえていたのは、このフロント周りだったみたいです。

猫カフェ:りる・あんじゅ 受付カウンター。photo:09.08.12 猫カフェ:りる・あんじゅ 猫だんご。photo:09.08.12

受付で手消毒をしてもらって、隣の部屋に案内されて、「わおっ!」

バックヤード込みで視界に入るので、体感的には広く感じます。大きめのDLが2連結してる感じ。部屋の入り口でスリッパに履き替えます。(せっかく消毒したのに靴を触ることになるのがナンセンスな気がしなくもない・・・。)

猫カフェ:りる・あんじゅ 室内。photo:09.08.12 猫カフェ:りる・あんじゅ ソファーとにゃんこ。photo:09.08.12

アーケード商店街なので外の光が直接とどかず、気持ち薄暗いです。通りに沿って窓仕様。すだれなどで人の視線はほどほどに上手にさえぎられていると思います。

手荷物は室内の棚BOXにいれておけます。

猫カフェ:りる・あんじゅ 荷物だな。photo:09.08.12 猫カフェ:りる・あんじゅ 棚に猫。photo:09.08.12

飲み物は後づけ追加で注文しようと思ってて忘れちゃいました。

手作りにあふれた空間。「手作り」と書くと、マイナスイメージでしょうか?「洗練」からはほど遠く、写真映えはしないかもしれませんが、くつろぎやすいです。見た目での高い好感度は無い分ハードルがさがるのか、ちょっとしたことがとても良く思えてしまうマジックが時々発揮されてました。

にゃんこは雑種なのかな?
うかがったときはお昼寝タイムだったようです。それを差し引いても、仲良く(?)なるのに、私はやや時間がかかりました。一度馴れてもらえると、沢山遊んでくれました。こちらが遊んでる状態我関せずにフラリとやってきて、どっしり膝でくつろぐ子とか、そのマイペースぶりに苦笑です。爪はちょっと長めだったかな。みんな美人さんたちでした。

猫カフェ:りる・あんじゅ 黒にゃんと、お膝に猫。photo:09.08.12 猫カフェ:りる・あんじゅ 膝に猫。photo:09.08.12

撫でてみて、おっ?っていったん手が止まるほど、毛の手触りがすっべすべです。

猫を自宅で飼う場合のDIY系のアイデアなんかもあって、参考になると思います。

主流の猫カフェのような、猫の名前や紹介というものはありません。でも通えばますます居心地のいいお店に感じられていくと思います。 猫カフェに行くのに自分の生活圏から遠い大阪市内まで出てる、というご近所さんは、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

猫カフェ:りる・あんじゅ マッサージチェアやらミニテーブルやら猫たち。photo:09.08.12 猫カフェ:りる・あんじゅ マッサージチェアの裏でごろにゃん。photo:09.08.12
料金体系: 滞在時間課金で先払い。延長料金分は後払い。 ドリンクなしも可。後から注文でもOK。
特記事項: 特になし。NPO・地域活動支援センター。
  

この記事の写真を大きなサイズ(原寸)で全部見る。
tag : [猫喫茶, 猫カフェ, ねこかふぇレポ, りる・あんじゅ, 尼崎, 兵庫, 関西, ]
猫かふぇ情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
妹です。[猫カフェ:Cat tail(キャットテイル)] | | スペシャルだもの。[猫カフェ:Nyanny(ニャニー)]


◆新着・関連記事
Loading...(Javascript)

[PR]
エコキッチンさんのランキングベスト3にはいるシリコンカップカバー。 猫ぱんちさんでみてすっごい気になってました。お値段も、手ごろ。

【シリコンカバー】MOM Kitchen(マムキッチン) シリコン製カップカバー

雑貨屋さんが好きなので、ここのサイトは楽しい。 私の勘所をよく知っていらっしゃる(違)欲しいのいっぱい出てくる。 料理しないくせにキッチン用品欲しい~。プレゼントにも最適な商品がいっぱいです。
[エコキッチン]


妹です。[猫カフェ:Cat tail(キャットテイル)] | | スペシャルだもの。[猫カフェ:Nyanny(ニャニー)]
プロフィール
双葉そら

Author:双葉そら

ひとつきに一度は猫かふぇに行かなければ、猫欠乏症及びもっふもふ禁断症状に陥ります。

猫カフェにいる人々をみてるのも楽しかったりします。

普段はSE関連のお仕事。
WEBやデザイン系は苦手です。
配色って何?おいしいの?

本サイトにて、癒しと、猫カフェの認知&"布教"の一端を担えれば最高です。

肉球礼賛 ビバ肉球


カテゴリ
最近の記事
猫喫茶
ねこかふぇリンク。

*猫カフェ情報猫カフェ一覧(自内)


肉球 マウスパッド 【ねこきゅう マウスパッド】 [マウスパッド にくきゅう 猫 ネコ]肉球 マウスパッド
 ぷにっぷにっ!

*猫カフェブログ(自内)


当サイトへのリンクはご自由に。
「猫とカフェオレ、ときどき仕事」バナー

お気に入り

*猫カフェブログ(自内)
店舗ブログではなく、一般の人の猫カフェブログを集めてみました。

*ネコキャバではない。
東京の猫カフェ【ねこのみせ】ブログ。店内の徒然にとどまらず、開店の原点エピソードや、経営者視点からの猫カフェ動向の感想だったり読み応えあり。(→移転前)

*関西 猫 カフェめぐりの日々
→更新終了。いままで素敵な写真で楽しませてくださりありがとうございました!!
主に関西圏猫カフェのにゃんこ写真が盛りだくさん。 やさしい表情のにゃんこから、アクロバティックな姿まで生き生きした写真は必見。

*赤ソマ狂の詩
旧題「coco壱!」。飼い猫coco(ソマリ)ちゃんのブログ。ブリーダさんの頃から見てるので 個人的に愛着が強いのですが、ソマリ好きさんも是非。
赤ソマ狂の詩バナー

*這いつくばって猫に近づけ
猫写真家、荻窪氏が書く猫の撮影といろんなデジカメのレビュー。

*【実録】隠れ?ヲタギャルの日常【4コマ】
イラストレータさんの4コマブログ。わからないネタもあるかもしれませんが、 猫漫画は秀逸。
「08冬コミ参加おめでとうございます」 ←この意味が分かる人なら猫ネタ以外でも全部面白いとおもいます。
【実録】隠れ?ヲタギャルの日常【4コマ】バナー

*ミシュニャン
タイトルは、レストランガイドミシュランをもじったもの。世界をまたにかけた猫探訪録。

*猫の肉球が素材-ダ・ジ・ポン
猫モチーフのフリー素材。めっさかわいくて、全部散りばめたい衝動に駆られます。

[tag cloud]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。